京の人

吉田神社
吉田神社 箕西孝誠さん

権禰宜 箕西 孝誠さん

権禰宜 箕西 孝誠さん

吉田神社さんは貞観元年(西暦859年)、
藤原山蔭により平安京の守護神として創建され、
全国の神様が祀られている斎場所大元宮をはじめ、
山蔭神社、菓祖神社と生活につながる、
たくさんの神様が集う神社さんです。

結婚式が執り行われるご本宮は、
四つの神様が祀られ、
第三殿の天之子八根命(あめのこやねのみこと)様
 第四殿の比売神(ひめのがみ)様は
夫婦神であるということから、

古来より良縁・夫婦和合の神として信仰を
集められております。

祝詞奏上の中に
「神楽岡の松の緑の変わらぬごとく」という節があります
こちらは
神社のある神楽岡の変わらぬ松の木の葉のように
いつまでも末永く
お二人寄り添って長い人生をご一緒に生きていかれることを
願われている意味があるそうです

箕西さんより
『結婚式を挙げた後も 何かの折に神社にお運びいただき
神様とお会いいただき、、
神様と関係がつづいていただく
神社とはそういう場所』と
お話いただきました。

神様とは遠い存在でなく、
いつも身近に わたしたちの側に
いてくださるのだなと感じました。

箕西さんは如何なるこちらの質問にも
いつもわかりやすく 真摯に対応くださり
神社の在り方、私たちの神社さんへの考え方や姿勢を
静かに教えてくださる
とても誠実な神職の方です。

【神社さんの由緒や箕西さんのメッセージが
織り込まれたムービーです】

吉田神社さんご紹介ムービー

LST WEDDING 西川 徳子