京の人

2019月1月の記事 一覧

岡﨑神社
岡﨑神社 本田享史さん

宮司 本田 享史 さん

宮司 本田 享史 さん

岡﨑神社さんは平安京の時代、
桓武天皇が王城鎮護のため
平安京の四方に建立した社の一つです。

京都の東に位置することから
「東天王」とも称し
古くより子授け・安産の神として信仰を集めておられます。

本殿でのご結婚式では
清らかな空気が流れる中、
「お二人の幸せ」「ご両家の更なる繁栄」
を願い執り行われています。

子授け・子孫繁栄の象徴の
神使いの「兎」が境内のいたるところに見られ、
全国、海外から「子供が授かりたい」という切実な思いで
参拝にこられる方が多いそうです。

『何とかお二人の思いを叶えてあげたい、
神様との仲取持ちとして精一杯ご奉仕させていただきたい』

と本田さん。

いつも力強いお言葉をいただける
凛々しいご神職様です。

 ・岡﨑神社さんの神殿 境内の様子や
本田さんのメッセージか添えられたムービー是非ご覧ください

岡﨑神社さんご紹介ムービー

LST WEDDING 西川 徳子

京料理さくらい
京料理さくらい 櫻井武清さん

京料理さくらい 櫻井 武清さん

京料理さくらい 櫻井 武清さん

京都洛北 明神川沿いに佇む社家町にある
数奇屋造りの料亭「京料理さくらい」さん。
店主の櫻井 武清さんは大正12年創業の「京料理さくらい」の2代目として、
現在の上賀茂の地に料理屋としてのしつらえを整えられました。

お庭をとてもたいせつになさっており、
店主自ら毎朝お手入れをされて
訪れるお客様の目を楽しませてくださいます。

普段は調理を専門にされているので、
店主がお客様の前に出られることは
少ないですが、美しいお庭
や四季折々の京料理を通して店主のお客様に対する
温かい想いや優しさをいつも感じます。

プライベートでは、ジャズがご趣味で精力的に演奏活動をされる一方で、
若手音楽家のサポートにも尽力されています。

親から子、子から孫へと受け継がれるご縁とともに歴史をつながれる
「京料理さくらい」さん。
ご披露宴サポートでお伺いするといつも
「礼儀・おもてなし・まごころ」を
たいせつにされているお姿に多くのことを学ばせていただいております。
今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

京料理さくらいさんご紹介ムービー

 

吉田神社
吉田神社 箕西孝誠さん

権禰宜 箕西 孝誠さん

権禰宜 箕西 孝誠さん

吉田神社さんは貞観元年(西暦859年)、
藤原山蔭により平安京の守護神として創建され、
全国の神様が祀られている斎場所大元宮をはじめ、
山蔭神社、菓祖神社と生活につながる、
たくさんの神様が集う神社さんです。

結婚式が執り行われるご本宮は、
四つの神様が祀られ、
第三殿の天之子八根命(あめのこやねのみこと)様
 第四殿の比売神(ひめのがみ)様は
夫婦神であるということから、

古来より良縁・夫婦和合の神として信仰を
集められております。

祝詞奏上の中に
「神楽岡の松の緑の変わらぬごとく」という節があります
こちらは
神社のある神楽岡の変わらぬ松の木の葉のように
いつまでも末永く
お二人寄り添って長い人生をご一緒に生きていかれることを
願われている意味があるそうです

箕西さんより
『結婚式を挙げた後も 何かの折に神社にお運びいただき
神様とお会いいただき、、
神様と関係がつづいていただく
神社とはそういう場所』と
お話いただきました。

神様とは遠い存在でなく、
いつも身近に わたしたちの側に
いてくださるのだなと感じました。

箕西さんは如何なるこちらの質問にも
いつもわかりやすく 真摯に対応くださり
神社の在り方、私たちの神社さんへの考え方や姿勢を
静かに教えてくださる
とても誠実な神職の方です。

【神社さんの由緒や箕西さんのメッセージが
織り込まれたムービーです】

吉田神社さんご紹介ムービー

LST WEDDING 西川 徳子