京の素敵(京の素敵なモノ・コト)

Paris の素敵 Ste-chapelle

Parisの素敵、「Ste-Chapelle サント・シャペル」.
1248年に完成した後期ゴシック建築の傑作。
ルイ14世の命により、キリストの聖遺物を祀る
チャペルとして建てられた教会です。

・細い階段を上がりきり、目の前に広がる礼拝堂。
思わず、みた瞬間、感嘆の声が漏れます

「光の宝石」

高さ33m、幅10.5m。圧巻のステンドグラス。

DSC_2724DSC_2727

LSTインスタグラムで教会での
コンサートをupしています。
教会に鳴り響く、ヴァイオリンとハープが素敵です(^-^)。

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+