京の素敵(京の素敵なモノ・コト)

吉田神社さん 節分祭

西暦859年、平安京の守護神として、
吉田山に創建された吉田神社さん。

本宮の第三殿・第四殿は夫婦神として、
良縁や夫婦和合の神として信仰をあつめておられ、
結婚式を挙げられるカップルさまにも、人気の高い神社さんです。
8

2月2日〜4日の「節分祭」では、
京都を守る神社として、「疫神祭」「鬼やらい」などの
神事が行われています。

「鬼やらい」
今より1300年ほど前の文武天皇の時代に、
さまざまな疫病がはやった時に、「鬼やらい」の行事が始まり、
以降、宮中の大切な行事の一つとなりました。

・鬼を追い払う方相氏(ほうそうし)。
鬼は疫病の象徴で、その鬼をはらう役目の方相氏。

DSC_3848~2

「大元宮」
全国八百万(やおよろず)の神々が祀られている
大元宮の内陣も節分祭では特別に参拝できます。
大元宮の前に参拝者の厄を負するために「厄塚」が
立てられています
1454473506088

DSC_3899~2

幼い頃、鬼のお面をかぶって「鬼は外、福は内」と
よく遊んだものでした。
こんなに深い意味があったなんて、
あらたな発見でした(^-^)

LSTウエディング 西川 徳子

 

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+