京の素敵(京の素敵なモノ・コト)

京都 時代祭

10月22日、京都の3大祭りのひとつ
「時代祭」が繰り広げられました。

「時代祭の歴史」

時代祭は平安神宮の創造と平安遷都1100年を記念する
行事として,明治28年に始まりました。

明治維新後 、活気を失った
京都の町おこしのため、平安神宮は創造され、
その思いとともに、京都の人々が
「京都でしかできないことを 」「一目で歴史がわかるものを」
と時代祭を始められました。

・約2000人による時代絵巻物です

DSC_1569

また、平安神宮のご祭神の桓武天皇 、
考明天皇のご神霊に巡行して頂き、現代の京都をご覧頂く祭礼で、
時代行列は神幸列にお供する祭列です。

人々が町の平和を祈る思いが込められています。

歴史を知り、行事に触れたり、町を歩くと
京都の新しい魅力に気づきます。

LSTウエディング 西川 徳子

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+