日々のこと

OATSURAE展の様子

「OATSURAE展」私、古角も会場コーディネイトや撮影などで、

パリへ同行させていただいております。

展示会場であるL’ESPRIT D’ARTISAN(レスプリダルチザン)は

パリの中心を流れるセーヌ川、ルーブル美術館やノートルダム大聖堂などから

ほど近い位置にあり、昼夜とてもにぎやかで人通りが多いです。

オープン初日からたくさんの方にご来場いただきました。

 400px-8898

紺の外壁と軽やかな白色の縦格子に色打掛がとてもよく映えて美しいです。

400px-

 期間中は着物やパネル、小物の展示に加え、白無垢・色打掛の試着体験会も行っています。

パリの女性にも実際に打掛を羽織っていただきました。

400px-8945

様々な視点からご感想やご質問をいただき、

私たちにとっても日本の文化の理解をさらに深める大変貴重な場であると感じました。

滞在中、パリの町並みや食べ物など展示以外の様子もご紹介できればと思います。

LST BOTAN 古角

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+