日々のこと

風呂敷に親しむ

 

水色の風呂敷を手に入れました。

きっかけはお茶のお稽古。

いつも優しく教えてくださる先生に、
ちゃんと御礼をお渡ししたいなと、、と
自然に気持ちが湧いたからです。

・お道具の棗(なつめ)の絵が入ったものを選びました

DSC_165122-626x1024-1

「ひとつひとつ、丁寧に」
日本人が大切にしてきた、道具や物、習慣は
関わる方への思いやる気持ち、
感謝の気持ちから、生まれている事に気づかされます(^^)

LST 西川 徳子

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+