日々のこと

同志社大学 下見見学会 LSTウエディング

2月7日、同志社大学にて下見相談会を開催させていただきました。

昨年に引き続き、今回もたくさんの新郎様、新婦様、
そしてご家族様がお越しくださいました。

ちらほらと雪が降るなかではございましたが
ご来館いただきました皆様、本当にありがとうございます。

その時の様子を…少しご紹介させていただきます。

重要文化財に指定されている「クラーク記念館」にて
同志社ウエディグについての概要説明がございます。

・クラーク記念館

その後、もう一つのチャペル「礼拝堂」に見学へ参りました。

・礼拝堂

同志社の創立者「新島襄」は、桜よりも梅を愛したと言われています。
礼拝堂の前に植えてある白梅と紅梅。
見学に立ち寄った皆様を、出迎えているように感じました。

久しぶりに母校を訪れた新郎新婦様からは
「在学していた間、クラーク記念館は改装中だったため
初めて館内に入れた」と伺いました。

学生の頃からお付合いされているお二人。
大学生活を想い返しながら、お話しくださる表情からは
ご結婚式を楽しみにされている様子が伝わって参りました。

 

素敵な出会いに感謝しますと共に、
お二人のご結婚式をお手伝いできますことを
今から楽しみにしております。

同志社ウエディングプランナー 石原 望美

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+