日々のこと

かみ添さん kamisoe

京都西陣にある「かみ添」さん。

工芸品である、唐紙に伝統の柄や独自のセンスのデザインを、

『型押し』という技術で
版木を使い、手摺りにより文様を写し、

襖紙や便箋、カードなどを作られるお店。

・手に取った便箋は本当に繊細。
光によって見え方が変わります。
1411721095368

手間をかけて丁寧につくられた紙。

大切に使おうと思う。

昔、子供の時に紙を無造作にくしゃっとまとめて捨てた時、

祖母に「紙は神様やから、ちゃんと折って捨てなさい」と

しかられた事を思い出しました。

何でもインスタントに作られ、

E-mail、SNSですぐにつながる時代に、

こういったものを見て、

「物をたいせつに扱う」「時間をかける」

という、大事なことに改めて、気づかされました。

LSTウエディング西川 徳子

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+