日々のこと

2016月2月の記事 一覧

Design Week Kyoto ゐゑ 2016

京都市内の様々な工房・スタジオ・オフィス・アトリエなどが開放される

Design Week Kyoto ゐゑ 2016というイベントが

2月21日から28日の期間開催されます。

会期中、京都の街中のいたるところでイベント・オープンハウスが開催されます。

http://www.designweek-kyoto.com/ja

kyoto

BOTANではこのイベントにあわせて

家具の製造で出た端材を再利用したコースターづくり

BOTANでも人気のパッチワークのチェアパッドが自分で作れる

ワークショップを開催いたします。

2月21日(日曜日)13時から17時の間のお越し頂いた時間から始めて頂ける

気軽なワークショップです。

12711111_726263690848877_8893479349616904528_o-1

また完成後は作ったコースターとコーヒーで

BOTAN2Fでごゆっくりおくつろぎいただけます。

楽しいイベントが京都各地で開催されますので

ぜひデザインウィークのページもチェックしてみてください。

LST BOTAN 古角

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

着物を楽しむ 2

LSTでは着物のコーディネートの展示を始めました。

いつもの小物合わせに
遊び心を加えたアレンジをご提案いたしております。

2つの着物は掛下と小物は同じで
打掛が違います。

・優しい印象 ヒワグリーンの色打掛。
DSC_4014~2~2
・華麗な印象  紫の色打掛
DSC_4113
印象がかなり違いますね。

着物のコーディネートは無限で、
組合せがとても楽しいです(^-^)。

新婦さまに着物をお選び頂く際、
是非、色々とアレンジを楽しんで頂ければと思います。

LST 西川 徳子

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

スカーフ収納のお届け

スカーフ、ストールなどたくさんお持ちのお客様。

箱の中で眠ってしまっているものもあり、

「一覧できて選ぶのが楽しくなるような引出しを」

というご相談をいただき、クロゼットの中にドロワーをご提案させていただきました。

scarf5

前面がアクリルになっており、引き出さなくても中が見えます。

scarf6

また、複数段引出して見比べたりする際に

引出しそのものも美しく見えるよう、

スライドレールなどの金物も一切使用せず

家具がすれる部分にはロウを塗り込んでいます。

scarf12

クローゼットへの取付は、現場での微調整が仕上がりを左右します。

職人さんがミリ単位で材料を削り合わせ、

隙間も無く、引出しの開閉もとてもスムーズに仕上がりました。

scarf2

クローゼットの中がすっきりと整理され、

扉を開けるのが楽しみになりそうです。

Y様ありがとうございました。

LST BOTAN 古角

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

同志社大学 下見見学会 LSTウエディング

2月7日、同志社大学にて下見相談会を開催させていただきました。

昨年に引き続き、今回もたくさんの新郎様、新婦様、
そしてご家族様がお越しくださいました。

ちらほらと雪が降るなかではございましたが
ご来館いただきました皆様、本当にありがとうございます。

その時の様子を…少しご紹介させていただきます。

重要文化財に指定されている「クラーク記念館」にて
同志社ウエディグについての概要説明がございます。

・クラーク記念館

その後、もう一つのチャペル「礼拝堂」に見学へ参りました。

・礼拝堂

同志社の創立者「新島襄」は、桜よりも梅を愛したと言われています。
礼拝堂の前に植えてある白梅と紅梅。
見学に立ち寄った皆様を、出迎えているように感じました。

久しぶりに母校を訪れた新郎新婦様からは
「在学していた間、クラーク記念館は改装中だったため
初めて館内に入れた」と伺いました。

学生の頃からお付合いされているお二人。
大学生活を想い返しながら、お話しくださる表情からは
ご結婚式を楽しみにされている様子が伝わって参りました。

 

素敵な出会いに感謝しますと共に、
お二人のご結婚式をお手伝いできますことを
今から楽しみにしております。

同志社ウエディングプランナー 石原 望美

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

オーダーメイド家具

1月21日LST BOTANはオープン1周年を迎えることができました。

天然の木を使用した心地よい暮らしを皆様にお届けしたいという思いで

この一年間様々なご提案をさせていただきました。

お客様より様々なご相談をいただく度に、

よりよい商品、よりよい暮らしを生み出すきっかけをいただいており、

スタッフ一同改めて感謝しております。

desk3

DSC8654-1024x678

BOTANでは日本の職人さんとひとつひとつ作り上げるからこそできる、

細部にこだわった、お客様だけのオーダーメイド家具をご好評いただいております。

店頭に並んだ家具や、素材のサンプル、

納品事例などをご覧いただきながら

お客様の暮らしに寄り添う家具をご提案させていただきます。

京都寺町の店舗では、2Fのゆったりとした空間で

ハンドドリップコーヒーを飲みながらご相談いたくことができます。

party2-3psd

hd-5-640x640

オーダーメイドというと「難しそう」「高そう」といった印象を持たれるかもしれません。

BOTANでは完成イメージを3Dでご覧いただけるサービスや

素材サンプルなどをご用意し、

手に取るように完成がイメージできるよう、ご提案方法も日々改良を重ねております。

showroom
by botan
on Sketchfab

また、素材や仕様の違いでお見積りを数パターンご提示させていただき、

ご予算とのバランスをみながら最適なプランをご提案させていただいております。

いつもお客様より様々なアイデアをいただき、

想像以上のものが仕上がることが多く、

私たちもオーダーメイドのデザインを楽しませていただいております。

小物おひとつからでもご相談をお待ちしております。

LST BOTAN 古角

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

着物を楽しむ 1

本日は、いつもお世話になっている衣裳店さんへ
LSTに展示するご衣裳の相談に伺いました。

・白無垢に紫の掛下を合わせ、モダンなスタイルに
1454492908446 - コピー

白の掛下を、色物に変えるだけで、
かなり印象が変わります。

普段はあまりしない組み合わせも、
色々とコーディネートしていきたいです(^-^)

皆様にご紹介させていただける日が楽しみです。

LSTウエディング 西川 徳子

 

It’s only fair to share…Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+