京の素敵(京の素敵なモノ・コト)

2015月5月の記事 一覧

先斗町 ますださん

久しぶりに、先斗町「ますだ」さんに参りました。
京の家庭で親しまれている、季節のおばんざいをいただけるお店。

「おばんざい」
旬のおばんざいがならびます
DSC_1507~2~2
「茄子の田楽」
ちょうどいいお茄子の油と、お味噌の甘みが最高です
DSC_1502~2
「ぐじ(甘鯛)」
ぐじのパリッと香ばしい皮と、ふわっとほころぶ身が何ともいえません!
DSC_1504~2

こちらのご主人は京都を代表する茶懐石の料亭で修行をされていました。
食材へのこだわりや、料理技術はもちろんのこと、
お店の気取らない雰囲気や、女将さんのお人柄でほっとする場所。

大好きなお店です。

      「ますだ」さん 京都市中京区先斗町四条上ル下樵木町200

LST 西川 徳子

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+

新緑の上賀茂神社

本日はご結婚式のサポートで上賀茂神社さんへ。

目にまぶしい、青々とした新緑。
DSC_1493~2DSC_1494~2

ずっと眺めていたくなるくらい、美しい緑でした。

LST 西川 徳子

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+

高瀬川 一之舟入

京都市内を流れる、「高瀬川」。
1614年、江戸時代初期に、京都中心部と伏見を結び
物資を運ぶため、作られた運河でした。

・高瀬川最上流  「一之船入(いちのふないり)」
DSC_1368

約300年、輸送用として使われた高瀬川は
鉄道などの発達のため閉鎖され、
9つあった船入り(荷物を積み降ろしする場所)は
「一之舟入」のみ残っています。

・春は桜、今はツツジが咲き誇る 高瀬川

DSC_1374

現在も高瀬川は、
京都の人びとの暮らしに優しく溶け込んでいます。

LST 西川 徳子

It's only fair to share…Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Facebook

Facebook

Share on Google+

Google+